私は妻と小学5年生の娘、それから小学3年生の息子と4人で暮らしています。我が家は今から9年前、それまで住んでいた新潟県内のアパートから、同じ県内の新居へ引越ししました。

新居が注文住宅だったこともあり、着工直前まで業者と打ち合わせが続いていたため、引っ越しのことを考える時間があまり取れず、私も妻も特定する希望の引越し業者などはありませんでした。

最初は引越し料金の安い業者にお願いするつもりでしたが、友人や会社の同僚たちから、安いだけの業者は作業スタッフもアルバイトだらけで仕事が雑だから、大手の業者にお願いした方がいいとアドバイスされ、我が家は全国的にも有名な引越し業者に作業を依頼しました。

当日、作業スタッフは3名来てくれ、重たい荷物でもスピーディーにどんどん2トンロング車に詰め込む様は、見ていて驚くほどでした。しかもトラックに隙間はほとんどなく、早いだけでなく、丁寧な仕事ぶりに安心できました。

新居への搬入も靴下をわざわざ履き替えてくれるほどの気の使いようで、とてもありがたかったです。壁と壁の間の隙間がほとんどないスペースにも、冷蔵庫やタンスをキズ一つつけずに収めてくれ、さすがはプロだと感心してしまいました。

研修施設のモデルルームでこうした作業の練習を日々繰り返していたと後日聞き、この業者にして本当に良かったと思いました。

人生で初めて業者を使った経験